TwitterでITメディア記者が初音ミクを「キモい」と批判したというデマ

10月21日、2chのニュース速報板に以下のようなスレが立てられる。

■【全力か?】ITメディアの記者が初音ミクさんを批判「男性の女性への願望を歌わせてキモい」(すでにDAT落ち)

そして以下のTweetへリンクされる。

Twitter / YukaOkada: そういう文脈で、メルトとか一部のメジャーなミク曲の詞 …

そういう文脈で、メルトとか一部のメジャーなミク曲の詞がすごく苦手。男性の女性への願望を、ミクという女性に仮託して歌わせているのが・・・

それに反応が起こる。

そのスレが2chまとめブログなどに転載される。

■(archive)【全力か?】 ITメディアの記者が初音ミクさんを批判 「男性の女性への願望を歌わせてキモい」:ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

■(archive)ニュー速野郎: 【全力か?】ITメディアの記者が初音ミクさんを批判「男性の女性への願望を歌わせてキモい」
さらに盛り上がり、コメント欄で中傷もどきをする人も。

しかし、発言主とされる岡田有花さんは、もともと初音ミクを出始めの2007年ごろから採りあげてきた人なので、スレを見ても、この発言が本当になされたのか違和感を持つコメントも同時に出てくる。

■参考:初音ミクの「初ライブ」に泣きそうになった – ITmedia News

その後、そのTLに関してのTogetterまとめが出来る。

Togetter – 「ITメディアの岡田記者が初音ミクを批判(?)したと2chで話題に」

これによると、J-popにおける作詞と歌い手の話題から出てきたもので、「キモい」という言葉は当該Tweetのみならず他にも一言も出てきていない

そして、Twitter上でスレを読んだ人が直接(勘違いと思われる)文句を言ったりしたため、ご本人もスレの存在を知ることになるが、冷静な対応。

初音ミク開発元のクリプトン・フューチャー・メディアのの代表取締役伊藤氏からも「初音ミクにとっては恩人」とのTweetが送られる。

Twitter / 伊藤博之(Hiroyuki Itoh): @yukatan 最近の方はご存知ないかもしれません …

まとめ。
少なくとも、「キモい」という言葉は一言も出ておらず、スレを立てた人の捏造。

まとめサイトのコメントを見てみると、知らない人が悪口を言ったように受け取って、(ネタではなく)まじめに怒っている感じのものがあるような気がしたので、ちょっと書かせてもらいました。為された意見に対してそれへの意見を持つのは個人の自由だと思いますが、その元を間違えて捉えると、そもそも意見交換も議論も成り立たなくなるので。(しかし、初音ミクに対してもっと過激な批判をしている人はネット上でもTwitter上でもいるのに、何故わざわざこの発言が抽出されたのかは謎)。

Twtterってのは発言の一部を切り取りやすいものなので、判断は気をつけないとと自戒も含め思います。

スポンサーリンク